« おネコの国へ!? | メイン | たこ焼きではなく! »

2011年10月 2日 (日)

笑顔のチカラ!

先日、T・ジョイ リバーウォーク北九州に、

映画『僕達は世界を変えることができない。』を観に行ってきましたmovie
    http://www.boku-seka.com/

 Img_5401

実話を映画化したみたいなんだけど、ドキュメンタリー感覚の演出だったので、

かなり心に伝わりやすい作品だと思うヨォhappy01

特に、プノンペンツールスレン博物館キリング・フィールドでの場面、

ポル・ポト政権時代下にこんな残虐行為が行われていたなんて、

驚き、悲しみと同時に自分の無知さをつくづく痛感しました。

そして、カンボジアの観光ガイドのコー・ブティさん(本人役)が、

ポル・ポト政権時代に「新人民」に区分けされ、地方に強制移住された時の

体験されたことを語る場面はもう涙が止まりませんでした

これは、多くの人に観て貰いたい作品ですねぇ。